高齢者施設等向け導入補助金

高齢者施設向けのイメージ

国(厚生労働省)の補助金交付決定を受け、高齢者施設、社会福祉施設等向けに、非常用発電機の設置に国と自治体から補助金が交付されます。

関電工では、補助金の事前協議申請から本申請手続までを一括サポート(ただし、工事は行いません)いたしますので、お問い合わせください。

補助金の対象施設名称と補助率

  1. 認知症高齢者グループホーム等(定額補助:事業者負担実績0~20%)
      小規模※1特別養護老人ホーム※2、小規模介護老人保健施設※2、小規模ケアハウス※2、小規模介護医療院※2、小規模養護老人ホーム※3、認知症高齢者グループホーム※3、小規模多機能型居宅介護事業所※3
    ※1:定員29人以下   ※2:上限額1,540万円/施設  ※3:上限額773万円/施設
  2. 高齢者施設等(定率補助:事業者負担1/4、国補助1/2、自治体補助1/4)
    特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、軽費老人ホーム、養護老人ホーム、  介護医療院

補助金申請から工事完了までの流れ

※事前協議申請が4月中と期間が大変短くなっております。
 令和2年度参照

自治体事業者
4月事前協議申請
5月事前協議受理・内容審査県・国へ事前協議、予算請求
8月国から内示
9月補助金交付申請
9月補助金交付申請受理・審査
10月交付決定
11月入札等工事業者選定・工事着手
工事完了報告・実績報告受理
工事完了・工事完了報告・実績報告
工事検査実施
請求書作成
請求書受理・支払
3月末までに完了

お電話での受付(土日祝祭日を除く9時~17時)
03-5476-3557
03-5476-3489
080-6733-3489